レッスンの特徴 鈴木彩プロフィール 久保木隆文プロフィール レッスン料金 体験レッスン お問い合わせ

子供バイオリニストのテレビ出演依頼について

子供バイオリニストのテレビ出演依頼について

子供のバイオリン奏者のテレビ出演依頼もお受けしております。

 

小学生の女の子バイオリニストでしたら、いつでも紹介できます。

 

すみません、男の子はあまり在籍していません。
男の子は、バイオリンを続ける割合が非常に低いということもありまして・・。
音大でも、男の割合は、10%〜30%程度でして、ほとんどの男はバイオリンが続きません。
私の父も、男の私がバイオリンをやることに対して、反対でした。
小学校の同級生の男性バイオリニストも、父の猛反対を受けながらバイオリンを続けていました。
男がバイオリンを続ける、ましてはプロを目指すのには、様々な障害があるのです。

 

テレビ出演の実績

 

・2014年12月14日に題名のない音楽会に葉加瀬太郎氏と子供たちが東京オペラシティ大ホールにて共演
・2016年5月1日に題名のない音楽会に【未来の巨匠】として東京オペラシティ大ホールにて出演

 

ご依頼の際は、鈴木バイオリン教室の生徒(最低でも1人以上)の出演を条件とさせていただいております。

 

「(演技などの)出演者オーディションに出てください」という話はお断りしています。

 

弊社の生徒はバイオリンの演奏技術が高いのが強みであり、ドラマの演技力では劇団員の子供にまず勝てないです。

 

弊社にとって、子供バイオリニストの手配はボランティアです。

 

弊社から紹介した子供バイオリニストが、放送に合わない場合は、なるべく早くキャンセルのご連絡をお願いします。

 

テレビ放送ともなれば、「コンクールをキャンセルしてでもテレビに出る」という子供もいるためです!

 

 

子供たちは、「テレビに出られる!」と喜んで出る可能性が高いので、一人も集まらない、ということはあり得ません。

 

 

2014年の葉加瀬太郎氏とテレビ共演の話があった時は、出演希望の子供が多すぎてお断りしたくらいです(^-^)

 

鈴木バイオリン教室の子供のレベル

鈴木バイオリン教室では、コンクール受賞歴のある日本トップレベルの子も、5人程度ですが在籍しています。

 

  • 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 審査員賞
  • JASTAフレッシュコンクール 入賞
  • 全日本芸術コンクール 最優秀賞
  • Kキッズヴァイオリンコンクール 優秀賞
  • Kキッズヴァイオリンコンクール 第1位
  • 国際ジュニア音楽コンクール 第1位
  • 国際ジュニア音楽コンクール 第2位
  • 全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 審査員賞受賞
  • コンコルソ・ムジカアルテ 金賞受賞
  • 2016年5月1日 題名のない音楽会に出演
  • 2016年8月Kさんが、白寿バイオリンコンクールで2位を獲得しました
  • 2016年8月Hさんが、国際ジュニア音楽コンクールで1位を獲得しました
  • 2016年9月Mさんが、全日本国際ジュニア音楽コンクールで3位を獲得しました
  • 2016年12月Mさん(その2)が、Kキッズコンクールで優秀賞・審査員特別賞を受賞
  • 2017年3月Sさん第11回セシリア国際音楽コンクール 4位受賞
  •  

    やる気のある生徒を入室オーディションで厳選しているため、こう言っては何ですが大手教室よりもはるかに高い演奏水準の高い子が揃っています。

     

    2014年葉加瀬太郎氏と共演したときも、他の教室の子はあまりの演奏レベルの格差に落ち込んでいました(うちの教室のレベルが圧倒的に高かったということです)。

     

    鈴木バイオリン教室は、生徒の連絡先はもちろん、性格や演奏レベル(中級〜上級・全国大会入賞クラス)も把握しているので、
    他社を圧倒するスピードで番組出演者を選出できます(通常24時間以内!!)

     

    生徒たち一人ひとりの演奏技術が高いため、暗譜などの融通が利きます。

     

    2014年のテレビ収録も、準備期間が1週間もなかったですが、全員が暗譜して、テレビ収録に臨みました。

     

     

    お問合せいただければ、生徒の演奏動画をご紹介することも可能です。

     

    「どういう条件(演奏レベルの高い子が必要なのか、ビジュアルメインなのか、子供がたくさん必要、等々)、どんな子(男か女か、何歳くらいか等々)が必要なのか」
    をお知らせください!

     

    出演料について

    子供たちの成長にとって、とても有益な企画(有名バイオリニストの葉加瀬太郎氏と共演できる・世界的なバイオリニストに会える等)であれば、無料で引き受けています。

     

    題名のない音楽会には、無料で出ています。

     

    東京在住の子が、東京・神奈川・埼玉・千葉以外の遠方に出張する場合は、子供とその保護者様の出張に関する交通費やホテル代を負担してください。

     

    基本的に子供たちはテレビ出演を喜びます(^-^)

     

    その反面、「テレビに出られるかも!」と期待していた子が、テレビに出られなくなると、ものすごくガッカリします(子供たちの気持ちをご理解いただけますと幸いです)。

     

    「かわいくて、全国で1番に上手くて、受け答えもしっかりしている子が欲しい」
    というご希望は理解できるのですが、子供たちの心を傷つけないようなご配慮を何卒お願いいたします。

     

     

    「出させてあげられるかどうか全然分からないけど、とりあえず日程が空いているかだけ聞いてほしい」
    というのは、申し訳ありませんがなるべくご遠慮いただきたいです。

     

    1人しか出られないのに、「5人も6人も紹介してくれ」というのは、子供たちを傷つけてしまいます。

     

    「なんであの子が出て私(ウチの子)が出れないの?(ムキー!)」
    と、子供たち同士・保護者同士の不仲の原因にもなります。

     

    子供バイオリニスト1人出演の場合は、テレビ局ご担当者様とご相談させていただいた上で、責任をもってご紹介させていただきます!!!

     

     

    ※怪我する可能性のある危険な状況、屋外での過酷な撮影などは、お断りする可能性もございます。

     

    プロを目指している子は指に怪我などできないためです(365日年中無休で練習するため)。

     

    例えば屋外や洞窟の中など、雨など水滴のつく環境では、テレビ局様の方で”汚れる(濡れる)用のバイオリン”をご用意いただいております。
    ただしどんなに優秀な子でも、1〜8万円のバイオリンを使うと音のクオリティは下がります。

     

     

    上手な生徒は、20万円以上のバイオリンを使っている子がほとんどで、バイオリンに水滴は厳禁です。

     

    バイオリンは5年〜300年をかけて乾かした木を使っています。濡れてもドライヤーで乾かせば良い、という楽器ではないことをご理解ください。

     

    可能な限り、屋内での演奏をお願いします。

    お問合せはこちらからどうぞ!

    子供バイオリン奏者のテレビ出演のお問合せは下のメールフォームよりお願いします。

     

    日程や、ご依頼内容を以下までお願いします。

     

    なるべく話を早く進めたいので、最初から本音で、具体的にこういう人が欲しい、という要望をお知らせください!

     

    最近いい加減な依頼(依頼だけ来て、最終的に出演の話が流れる)が多いので、なるべく企画倒れしないものを希望します。

     

    ※基本的に鈴木バイオリン教室の生徒の出演(最低1人)が条件とさせていただきます(^-^)

     

    こちらからご紹介した子供バイオリニストが、放送の要件に合わない場合は、なるべく早めにキャンセルの連絡をいただけますと助かります!

     


     

    kuboki.violin@gmail.com
    にご連絡いただいても、久保木隆文が対応いたします。


    レッスンの特徴 鈴木彩プロフィール 久保木隆文プロフィール レッスン料金 体験レッスン お問い合わせ